節約って難しいの?へそくり貯金って何?

私は独身で、主婦ではありませんが、日々節約を心掛けています。節約をするようになったキッカケは、節約界のカリスマ丸山晴美さんの節約についての本を古本屋で購入し、読んだことがキッカケです。それまではさほど節約してませんでしたが、丸山晴美さんの影響を受けて節約を意識するようになりました。

お金持ちの人でもしっかりちゃんと節約しているというその本の話は驚きでした。具体的に私が行っている節約は、へそくり貯金と呼んでいる貯金をしています。毎月少額ですが郵便局や銀行の自分の口座に数千円でも入金して貯金したりしています。これがへそくり貯金です。

あとは使うお金は種類別に茶封筒に入れて袋分けしたりしています。これが何にいくら使うのか分かりやすく、使いすぎ防止になります。あとは貯金箱に小銭貯金をしていて、貯まったお金は自分の趣味に使ったりしています。それといつも仕事に行くときには手作りお弁当を持参して行き、昼食のランチ代を節約したりしています。

毎日のランチ代が一か月分だと結構かかってしまうので、いつも自分で手作りお弁当を作っています。といっても私はあまり料理が得意じゃないので、安いお弁当用の冷凍食品を活用していて、手抜きですが安くておいしい手作り弁当で、おいしいうえに節約になっています。