お金はある時にはあるけど、無い時には減る一方

節約に向けての第一歩は、家計簿をつけることです。携帯のアプリをダウンロードして、収入と支出のチェックをしています。
いくら引き出し、何にいくら使ったか、細かくチェックしています。お金を多くおろすと、自分がお金持ちになったと勘違いして使いすぎてしまうので、一週間分だけおろすようにしています。

直したい湯沸もあるのですが、何とか使えていますから、我慢しています。お湯がなかなかでませんが、買い替えると水道代より高くつきますので、我慢のしどころかと思っています。
去年ファンヒーターも一台壊れました。現在は、小さなファンヒーターを使っています。この冬、小さなファンヒーターでなるべく耐えて、灯油代を節約する予定です。小さなファンヒーターがどれだけ電気代をくうのかまだわかりませんが、灯油代くらいなら、小さいので我慢できればこの冬頑張ってみようと思っています。

後は、冷蔵庫の中身の野菜を時々腐らせてしまうので、きちんと料理をして腐らせないことが目標です。上手に料理して、食費を減らしたいのですが、食べることは健康にかかわってくるので、食事はしっかり作りたいです。時々レトルトになってしまうので、経済的にもマメに作っていこうと思っています。”