恋愛なんて他人事だけど

私はいわゆる恋愛体質じゃない。

というか男性は苦手。

昔から周りの女の子たちがおしゃれやイケメン男子の話で盛り上がってても、適当にあいづちを打って合わせているタイプだった。

だから、自分にとって恋愛は他人事でしかなかった。

でも、一人でずっと生きていくのは寂しい。

かといって、好きでもない人と一緒に暮らすなんて論外。

10代後半から20代半ばまで、気の合う女友人とルームシェアをしていた。

5年の間に3人の女の子と一緒に暮らしたけど、結局みんな彼氏の都合や、男女間トラブルで部屋を出て行った。

30歳を過ぎ、やっぱり自分は1人で生きていくしかないのかなと思ってた頃。

ネットで知り合った男性からストーカー行為を受けるようになった。

ネット上だけでなく、リアル世界でも押しかけられるようになった。

一緒にネット上で遊んでいた他のメンバーに相談したところ、皆で団結して私の事を助けてくれるようになり、ストーカーを撃退できた。

利用していたサービスが終了することになり、その時助けてくれたメンバーでオフ会をすることになった。

顔も素性も何も知らないまま半年以上一緒に遊んでいた友人たち。

ネット上で知り合ったからこそ性別を意識することなく遊んでいた。

性別や年齢、外見なんて全くわからない。だからこそ、共通する価値観や、交わす会話の内容に好意を感じ仲良くなった人たち。

若い女の子だと思っていたのに、実際に会ったら嫁も息子もいる立派なおじさんだったり。

でも、そんなびっくりさえも大笑いして楽しいサプライズだった。

私はそれまで、異性というだけで「ああ、苦手だな・・・」という思いが先行してしまい、一人の人間としての価値からも目を背けてしまっていたのだと気が付いた。

今はそのメンバーの1人と一緒に暮らしてる。一緒にいるようになって6年。

昔ルームメイトだった女友達は、未だに男性関係でごたごたしてるらしい。

今でも私は恋愛体質じゃない。

でも、一緒に時を過ごす男性がそばにいる。

ここです

それだけで、なんとなく感じていた寂しさから解放された日々を送っている。