おうちでのんびりお金をかけない生活

週末はとりあえずお金がかからない生活というのを心がけています。どうしたら休日にお金をかけないで済むかな?と考えて行動しているのですが、ひとまずお出かけしない方がお金がかからないので、おうちでどれだけ快適に過ごせるかというのに挑戦している感じです。

コーヒー一杯でも、とりあえずコーヒー豆を買っておいて、ゆっくりと入れるだけで贅沢な気分になります。コーヒー豆はちょっとだけ奮発してスタバのものを購入するのですが、100gから対応してくれて500円くらいで買えるので重宝しています。

それから無料で気持ちよくなれることとして、天気が良ければ布団を干すとかですね。これだけでフカフカのお布団にダイブできて気持ち良い感じ。あとは、撮りためたテレビ番組を見たりすることでストレス発散になってます。さらにいえば、休日なんかは平日のためにつくりおきすることが多く、これをするだけでかなりの節約に。時間も使うし節約になるしで一石二鳥って感じですね。

とにかく休日は平日のための準備にあてることでお金の節約をしています。あとは図書館で借りてきた本を読んだりで結構時間的には潰れておしまいって感じです。おかげでまとまった資金を得ることができたりと嬉しいことばかりです。

日々の節約を習慣にすることで貯金へと繋がる。

二年前に一人暮らしを始めてから実家にいた頃よりも、お金にシビアになりました。

実家の頃は家にお金を入れていたとしても家賃も光熱費も掛からなかったので気持ちに余裕があり親元だった為、甘えもありました。

でも一人暮らしになってから生活にかかるお金は全て自分持ちになったからこそ、前以上には貯金もしづらくなってしまいました。

なので、なるべく節約するようにはしていて洋服や美容商品なども「今、これ必要なのかな?」と考えるようになり我慢する事を覚え衝動買いを抑える事はしています。

食事も一人の時はなるべく外食を抑え自炊するようにしたり買った野菜も全部使い切る様にしています。

それでも、たまに外食したい美味しいものを食べに行きたいと思った時は我慢せずに給料日後に一回など回数は抑えめにしています。

食材を買う時はスーパーなどで割引になっているものを選ぶようにしていたり、割引になる時間帯を狙って買いに行ったりしています。

交際費は節約し過ぎると楽しめないので友人とのご飯は居酒屋ではなくファミレスなどコストがかからない飲食店を選ぶようにしています。

私は昔からお金はあるだけ使ってしまうタイプだったたため口座にお金があったらまだ使えると判断してしまいつい下ろしたりしていました。

でも、それでは貯金もできないと感じ定期預金の積立式でお金を貯めることにしました。

いま現在は貯金額も50万近く貯まっています。余裕があると使ってしまう癖もあるので、これからも定期預金は解約せず今の生活習慣は崩さないようにするつもりです。

大食漢の節約は辛いけどなれればこれまた楽しい

やはり食費を節約するのが大きいです。まず家族がよく食べるのでなるべく出費を抑えたいと思い、食費に着目しました。狙うは半額商品です。近所にスーパーが多く、どこのお店で何時から半額シールが貼られるのか大抵把握しています。その時間になるとなんとなく現れる人々。

彼らもやはり半額目当てなのです。いつのまに顔なじみになってしまいます。それからクーポンをよく利用します。会員登録をしておくといくらか割引になったり、ポイントが加算されるのでそれを目当てに買い物します。それから見切り品。賞味期限間近のため値下げコーナーなどよくありますよね。そのコーナーを必ずチェックします。お菓子などはそこでゲットします。

それから業務スーパーもよく利用します。お弁当のおかずやお惣菜がキロ単位で買うことができます。一度に多く一般の家庭なら食べる前に腐らせてしまう可能性が否めませんが、我が家は大食漢が多いのでそういった心配はありません。普通のサイズで売られているものを買う方が割高です。

あとは調理法です。野菜は皮をむきません。そのまま使って捨てるところをなるべく少なくします。大根の葉は佃煮、お茶っぱも出がらしは佃煮のようにしてゴミを少なくすると同時に惣菜に変身させています。