使う所に使うのが節約だと思います。

私は毎月、美容室とマツエクに通っていますが、同じ所には通わずにホットペッパービューティーやグルーポンで初回限定の安いクーポンを使うようにしています。

幸い都内には数多くのサロンがあるので探すのに苦労はしません。ただ、近所で無い場合は電車代がかかるので、友人とランチや買い物に行く予定の日に合わせて近くのサロンを探すか、

家から30分以内の場合は自転車で行き電車賃を浮かしています。水筒とお菓子を持参して小腹が空いたり喉が渇いてもコンビニには立ち寄らなくて済むようにしています。

高校生の頃から水分を持ち歩く習慣があるので、多少カバンが重くても苦になりません。どうしても飲み物を買う時にはコンビニには行かず、スーパーを探すか、激安自動販売機でしか買いません。

その変わり、友人とのランチ代や飲み代はケチりません。1ヶ月コンビニに行かなければ2?3回分のランチ代になります。使う所に使うというのが節約のポイントだと思います。

そして、スーパーでの買い物ではまとめ買いはしません。まとめ買いをするとついつい食材を余らせてしまうので、1週間のおおまかな献立を考え、足りなくなったら買い足すくらいにしています。ビールやお米はネットで安い販売会社を探して注文しています。

そして週に1度は主人と外食をします。1週間に1度のペースでご褒美があれば日々の節約も頑張ることが出来ます。