スーパーの口車にまんまと乗らないで

結婚して家計を任されて、まだまだ人生経験が少ない中、旦那の給料も少ないのでいかに節約できるのか考えていました。

まず普通に思い当たるのは広告を見て安いものを買うこと。近所のスーパーでは1000円買うとたまご人パック100円になりました。こりゃあ安いと思い、例えば800円くらいしか買いたいものがないのに無理に200円買い足していました。大体の計算なので間違っちゃいけないと思いついつい多めに買ってしまい、家に帰ってから袋を開けて、あれもいらなかった、これもいらなかったと何回も思いました。これを何回か経験していくうちに確かに安くはなるけれど必要のないものを余分に買って腐らせてしまうくらいなら定価で買った方が結果的にお得なことに気が付きました。もちろん必要なものを買って必要な時にたまごを買うのには問題ありませんが。

そして今一番気になっていることが、100円で1ポイント付き1ポイント1円に変えてくれる場合。今日は5ポイントサービスでつくから500円分お得ですよと言われた。でもよく考えてみて、これって5円お得なだけだから。スーパーもお客さんに買ってほしいのだからいろいろなことを言うけど、本当に自分にどんなことが必要なのかは自分できちんと考える必要がある。これこそ賢い節約だと思います。