節約のため水道水です

節約のために水は水道水を飲んでいます。だけど水道水が美味しいところに住んでいるので大丈夫です。よく東京の水道水はニオイがするとか、東京の水道水は不味くてそのままの状態では飲めないなどと言われていますが、幸いなことにわたしが住んでいる場所は水道水が臭くもなく不味くもありません。水が豊かで水に恵まれている場所なので、水道水が普通に飲めます。

以前は節約をしていなかったので水道水が不味くなくてもペットボトルの水を買ってきて飲んでいました。さすがに料理に買ってきた水を使うことはありませんでしたが、お茶やコーヒーを淹れる時の水としてペットボトルの水を利用していたのです。そしてひとり満足していたのですが、ペットボトルの水は比較的安く買えてもそれが毎日のこととなると出費が気になりだしました。

毎日たくさんお茶を淹れますしペットボトルの水はすぐになくなってしまいます。100円もしない2リットルのペットボトルの水でも何本も買っていればかなりお金が出て行きます。それを考えて水道水を使うようにしています。水道水に変えてしばらく経ちますが全く支障はありません。お金の節約ができて買い物も楽になっていいことばかりだと思っています。