旦那さんのお給料の中からどうやりくりするか

毎月月末に銀行に旦那さんのお給料が入ります。

その中でどうやりくりして節約しながら1か月乗り切るかは専業主婦である私の腕にかかっています。

私が節約しながらやりくりする方法として一番最初にするのは、銀行に入ったお給料の中から先に貯金するためのお金を引き出して貯金用の別の通帳に移すことです。

このお金はもしものためのお金として貯めておくものです。

そして、銀行引き落としとなる光熱費や通信費などはだいたい把握できている月々の金額を通帳に残しておき、その残りを生活費として引き出して持ち帰ります。

その生活費を費目ごとに袋に分けていきます。

まず食費として、1か月5週間で考え、1週間ごとに袋にお金を入れます。

後は医療費、日用品費、交際費、お小遣い、雑費として大まかに分けていきます。

袋に入れた金額の中でやりくりし、それ以上使い過ぎないように心がけて生活します。袋に入れた金額内で収まれば残りは貯金に回します。

しかし、月によっては支出が増えたり、袋内の金額では足りないこともあります。

その場合は、別の費目で余った金額を回します。

生活費が足りなくなっても他の費目で補えるように使い過ぎを控え、絶対銀行から追加で出金しないことです。