塵も積もれば大金になる500円玉貯金!

“私が20歳の頃からしている節約方法は、500円玉貯金です!
やり方は本当にシンプルで簡単なものです。貯金箱に500円玉が出たら入れるだけ!
オススメは貯金箱は中が見えるようなスケルトンタイプが経過を見れるのでいいですよ。
500円が出たら毎日財布チェックをして貯金箱に入れるスタイルですが、私は買い物とか行くと
500円玉が出るように計算しています(笑)一日に1枚入れるだけでも一カ月で15000円ほどになりますよ~!
貯金箱に開始した日を記入しておくとあとで集計したときの目安になります。
たった500円と思う人もいるかもしれませんが、塵も積もれば山となるのように大金に化けますよ!
私は今までもう5代目くらいの貯金箱ですが完全に500円玉貯金の魅力にハマってしまいました。
堅苦しくなくあるときに気軽に溜めれる感じが続けられる大きなポイントだと思います。
溜まったときの達成感はやめられません!30万円分の貯金箱をパンパンにしてこの間銀行で計算したら40万近くありました!
なかったものとして考えると大きいですよね~!
私は溜めたもので旅行に行く資金にしたり、ご褒美でおいしいものを食べたり欲しいものを買ったりしていますよ。”

毎月決まった額を貯金しています

正直我が家はあまり収入が多いほうではないと思います。

毎月とても苦労しながら、決まった生活費の中でやりくりをしています。

なので生活に余裕のある方とは違って、色々と節約をしなければなりません。

正直節約をするのはとてもストレスがたまるのですが、それをしないと満足のいく貯蓄が出来ないので日々我が家なりに頑張っています。

まず一番最初にしていることは、毎月決まった額の貯金をすることです。

これを最初にしてしまい、すでに無いものとして生活を始めるのです。

残ったお金で貯金しようと思ったら、それは人間なかなか出来ません。

やはり手元に少しでも余裕のあるお金があると、何かしらに散財してしまうのです。

なのでまず、決まった額を設定して、そのお金を先に貯金するようにしています。

そして肝心の節約に関してですが、我が家で行っている方法としてあまり頻繁に外食をしない、買い物をしないということが挙げられます。

外食というのは本当に高いものです。

これを度々しているとかなり食費がかかってしまいます。

そして買い物に関しても、頻繁にスーパーなどに行ってしまうと、今絶対に必要でないものでも買いたくなってしまう恐れがあるので、日々買い物はまとめ買いにして、そこまで頻繁にスーパーに行かないようにしています。